イベント

USJミニオン・ハチャメチャ・ライド混雑状況は?待ち時間は?時間短縮

4月に始まったミニオン・ハチャメチャ・ライドですが、大人気ですね!

人気がありすぎてオープン翌日にはなんと!最長340分(5時間40分)待ちにまでなったそうです!

そんなミニオン・ハチャメチャ・ライドの混雑状況や待ち時間、待ち時間を短縮する方法などをお伝えしたいと思います!

ミニオン・ハチャメチャ・ライドの混雑状況、待ち時間

ミニオン・ハチャメチャ・ライドの混雑状況

大人気のミニオン・ハチャメチャ・ライドはオープン初日からかなり混雑しており、休日になるとその混雑ぶりは平日の2倍以上にもなります!

また、長期休暇などの夏休みになると平日もそれぐらいになります!

ミニオン・ハチャメチャ・ライドの待ち時間

USJの入場開始時間は午前8:30からですが、休日などはすでに90分待ちとかがあたりまえぐらいに並びます!

そしてそこからドンドン人は増えていき30分後には1時間待ちが普通にあるようです。

午前10時には2時間待ちにまでなります。

これでは少し遅れると㏠で回ったアトラクションがここだけってなりかねないですね。

ミニオン・ハチャメチャ・ライドの待ち時間短縮方法

大人気のミニオン・ハチャメチャ・ライドですが、ただ並ぶだけしかないわけではないです!

その代表的な時間短縮方法があるので紹介したいと思います!

ミニオン・ハチャメチャ・ライド時間短縮その1

USJには「アーリーパークイン」というシステムがあります。

それって何?って思いますよね。

「アーリーパークイン」とはJTBという旅行会社のプランで利用者限定ですが、一般のパークオープンより15分早く入場できるというシステムです!

と言うことは、一般のお客様より15分も早く入場出来て、30分以上も待たなくていいと言うことになりますね!

また、オフィシャルホテルに宿泊すると、朝食も通常よりも早くいただけるそうです。

ミニオン・ハチャメチャ・ライド時間短縮その2

「アーリーパークイン」だと一般の入場15分前から入ることが出来ますが、朝早いのが苦手な方やもう少し後の方がいいという方は「ユニバーサル・エクスプレス・パス」がオススメです!

この「ユニバーサル・エクスプレス・パス」は、「アーリーパークイン」と違い、時間指定のチケットになります。

なので「開演0秒待ち」が実現出来ます!

また、「ユニバーサル・エクスプレス・パス」には色々なタイプがありますから、お好きなタイプで選んでください。

その分料金が高くなります。

まとめ

今回は「USJミニオンハチャメチャライド混雑状況は?待ち時間は?時間短縮」をお伝えしていきましたがいかがでしたでしょうか?

オープンと同時に大人気の「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」ですが、人気があるだけに混雑はするし、待ち時間も長くなります。

ですが、この記事を読んで少しでも待ち時間が少なく混雑を避けれて、楽しい思い出作りのキッカケになれれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。