映画

上野東京国立博物館野外シネマ2019駐車場や雨天時は?上映時間や料金も

今年で5回目となる上野東京国立博物館野外シネマが9月20日と21日の二日間も行われます。

去年は2日の予定が初日に雨天中止にもかかわらず、5000人もの観客が集まったそうです!

上映された作品は細田守監督のヒット作「サマーウォーズ」です。

「サマーウォーズ」と言えば、最近は夏休みの定番アニメのように毎年テレビで放映されていますが、それでも5000人もの人が集まるぐらいの魅力があるようです。

そんな「上野東京国立博物館野外シネマ2019」の魅力や、楽しむための色んな事を紹介したいと思います。

上野東京国立博物館野外シネマの上映時間や参加方法、作品

2019年の上野東京国立博物館野外シネマの上映時間と日程ですが、

上映日程・9月20日、21日

上映時間・19:00~(上映時間約130分)

参加方法・事前申込は不要です。当日会場においで下さい。

上野東京国立博物館野外シネマ2019上映作品

今年の上野東京国立博物館野外シネマ2019上映作品は「この世界の片隅に」です。

 

上野東京国立博物館野外シネマの料金や食べ物

上野東京国立博物館野外シネマの料金

上野東京国立博物館野外シネマの料金は無料ですが、博物館の入館料が必要です。

上野東京国立博物館の入館料・・・一般620円、大学生410円

(但し、高校生以下、18歳未満、70歳の方は総合文化展について無料です。)

(入館の際に生徒手帳、健康保険証、運転免許証など年齢のわかるものを持参下さい。)

上野東京国立博物館野外シネマの食べ物

上野東京国立博物館野外シネマでは会場内にいくつものキッチンカーがバラエティーに富んだビールや料理を販売しています。

当然映画鑑賞時は持ち込みOKです。

上野東京国立博物館野外シネマの駐車場

車で行く方は上野東京国立博物館には駐車場が無いので、近隣のコインパーキングなどに停めて入場するようにして下さい。

上野東京国立博物館野外シネマ近くの駐車場

タイムズ上野駅公園口・・・駐車場台数159台、30分300円

上野パーキングセンター・・・駐車場台数400台、30分300円

京成上野駅駐車場・・・駐車場台数120台、30分250円

ティックスタワー上野(TIXTOWER UENO)駐車場 ・・・駐車場台数10台、1日2000円(前金制、営業時間内出入り自由)

上野東京国立博物館野外シネマの雨天時

上野東京国立博物館野外シネマは雨天時は中止となります。

中止の場合は、当日朝10:00までに公式ツイッター[@TNM_PR]などで告知があります。

 

まとめ

今回は「上野東京国立博物館野外シネマ2019駐車場や雨天時は?上映時間や料金も」を説明していきましたがいかがでしたでしょうか?

秋の夜長に野外シネマなんてのもいいんじゃないですか?

家族や、恋人、友人達とぜひ楽しんでみてはいかがでしたでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。