テーマパーク

USJハロウィン2019ハリーポッターの混雑!空いている時間や日にちは

こんにちはhideです。

もうすぐハロウィンですね。

ハロウィンと言えばUSJのハロウィンイベントが有名ですね。

でもUSJのハロウィンイベントって色々ありすぎてわかりずらいですよね?

なので、ここではUSJのハロウィンイベントの中でも人気の「ハリーポッター」のアトラクションを紹介したいと思います。

USJハロウィン2019ハリーポッター 混雑状況

ハリーポッターのアトラクションって人気ありますよね。

今年で5周年ですが人気が衰えません。

なのでハロウィン期間中の混雑って気になりますよね?

そんなハロウィン期間中のハリーポッターアトラクションの混雑具合を2018までを基に調べてみたので紹介したいと思います。

ホグワーツ・マジカル・セレブレーション

ホグワーツ・マジカル・セレブレーションはホグワーツ城にプロジェクションマッピングを投影して、その映像に合わせてショーを披露してくれます。

ホグワーツ・マジカル・セレブレーションの混雑具合ですが、こちらのショウは日没から始まります。

なので、1回目は大変混雑しています。1時間以上並んで待っている人もいますから。

しかし、2回目以降は1回目より早く見ることができます。

時間に余裕がある人は1回目が始まってから並べば15分ぐらいで見ることができるかもしれません。(1回の公演が約15分ぐらいなので。)

 

ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーはハリーポッターエリアでは1番人気のアトラクションです。

2018年3月から3Dメガネがいらなくなり、熱や冷気も感じるようになって、よりリアルな完全版になったので、人気に拍車がかかったようです。

当然混雑しますよね。

なので、朝一番開園と同時にハリーポッターエリアへ向かい、ホグワーツ城に並ぶか、夕方以降は割と並ぶ時間が少ないみたいですね。

一番人気なのでしょうがないですけど、時間をずらせば並ぶ時間が少なくなると思います。

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

フォービドゥン・ジャーニーのように激しい動きが苦手とか、絶叫マシンが苦手な方や、子供でも乗れることができるのが、フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフです。

子供が乗ることできるだけではなく、一番高い所からの絶景も人気の一つです。

待ち時間ですが、人気があるので1時間前後は並びます

昼間はそれくらい並びますが、夜だと半分以下の15分~30分ぐらいの待ち時間で、ホグワーツ城のライトアップも見れて綺麗です。

また、並ぶ場所がホグワーツ城の森で、途中ハグリットの声がしたり、ハグリットの小屋があったりしてハリーポッターの世界に入った気分になります。

 

ハリーポッターエリアの空いている時間や日にち

ハロウィン期間中のハリーポッターエリアは、土日と9月に2回10月に1回3連休があるので、その近辺は混雑すると思われます。

ハロウィン・ホラーナイトが始まる7日以降1週間は混雑します。

あと10月31日はハロウィン本番なので混雑確定ですね。

その1週間前も混雑気味になります。

過去のデータで3連休明けの火曜日も混雑気味ですね。

それから考えると、9月は平日と前半(6日まで)10月は平日と最後の週以前という事になります。

ハリーポッターエリアの空いている時間は、朝一番開園したら直ぐにエリアに向かえば並びは少ないですね。

あとは、夕方から夜に行けば少ないです。ハロウィン期間中はハロウィン・ホラーナイト目当ての人が大方だと思うので、ねらい目だと思います。

まとめ

今回は「USJハロウィン2019ハリーポッターの混雑!空いているの時間や日にちは」について説明していきましたがいかがでしたでしょうか?

大人気のUSJハロウィン・ホラーナイトが今年もやって来ます!

それ目当てで来園者も増えます!

あちこちで混雑が予想されるので、今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。