マラソン

全日本大学駅伝2019出場校や注目選手は?コースや距離も!

こんにちはhideです。

皆さん全日本大学駅伝は学生三大駅伝の一つだって知ってました?

そして今年の全日本大学駅伝2019は令和初となる51回目の開催となります。

そんな全日本大学駅伝2019の出場校や注目選手、走るコースや距離などを「全日本大学駅伝2019出場校や注目選手は?コースや距離も!」と題して調べたので紹介したいと思います。

全日本大学駅伝2019の出場校は?

元号が令和となって初の全日本大学駅伝2019出場校に選ばれるのは、歴史に名を遺す(大袈裟ですけど)ぐらいのイメージがありますよね。

そんな令和初の全日本大学駅伝2019出場校を紹介したいと思います。

全日本大学駅伝2019出場資格は?

全日本大学駅伝2019に出場するにはいくつかの資格が必要です。

その一つはシード校(8校)です。

これは前大会、全日本大学駅伝2018の上位8位以内に入る事で得られる資格です。

次に地区選考会を勝ち抜いたチーム(17校)です。

地区選考会は全国を8つの地区に分けて行われる全日本大学駅伝2019の予選会になります。

オープン参加(2校)には日本学連選抜と東海学連選抜が入ります。

全日本大学駅伝2019に出場出来るのは上の条件を満たした27校になります。

これだけでもかなりの強豪校が集まるきがしますね。

全日本大学駅伝2019出場校は?

日本全国の大学の中から選ばれた27校を紹介したいと思います。

最初はシード校の8校です。

全日本大学駅伝2018の上位入賞順に紹介していきます。

・青山学院大学

・東海大学

・東洋大学

・駒澤大学

・帝京大学

・國學院大學

・法政大学

・城西大学

こちらの8校がシード校です。

次に予選会突破校です。

北海道から順に紹介していきたいと思います。

北海道地区…札幌学院大学

東北地区…東北福祉大学

関東地区…東京国際大学

明治大学

早稲田大学

日本体育大学

中央学院大学

関東地区は推薦校が2校あります。

関東地区推薦校…順天堂大学

拓殖大学

北信越地区…新潟大学

東海地区…皇學館大学

愛知工業大学

中国四国地区…環太平洋大学

九州地区…第一工業大学

こちらが全日本大学駅伝2019予選会突破校17校です。

そしてオープン参加は…日本学連選抜チーム

東海学連選抜チーム

この2校です。

この中から今年の全日本大学駅伝2019の1位が決まります!

11月3日(日曜日)8時5分のスタートに注目です!

全日本大学駅伝2019の注目選手は?

全日本大学駅伝2019の注目選手は、やはり今年のスーパールーキーと言われている田澤廉(駒澤大学)選手ではないでしょうか?

また、岸本大紀(青山学院大学)選手も注目選手の一人です。

岸本選手は1年生ながら出雲駅伝の区間賞を獲得した選手です。

まだまだ注目選手はいると思いますので、自分だけの注目選手を見つけてみるのも楽しいかと思います。

全日本大学駅伝2019のコースと距離は?

全日本大学駅伝2019のコースは愛知県の熱田神宮から、三重県の伊勢神宮までの8区間106.8㎞です。

各区間の距離は次のようなっています。

第1区…9.5㎞

第2区…11.1㎞

第3区…11.9㎞

第4区…11.8㎞

第5区…12.4㎞

第6区…12.8㎞

第7区…17.6㎞

第8区…19.7㎞

このような距離になっています。

第8区が最長となっているので、スタミナ勝負になるのは必至です!

まとめ

今回は「全日本大学駅伝2019出場校や注目選手は?コースや距離も!」について紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?

日本三大駅伝の一つで今年で51回目の開催です。

出場校は27校で、昨年の1位から8位まではシード校として出場することができます。

あと、全日本大学駅伝2019予選会を突破した17校と、オープン参加の2チームを加えた全27校で競い合います!

強豪揃いの全日本大学駅伝2019は11月3日8:05スタートです!

今年の全日本大学駅伝は是非文化の日(11月3日)に応援しましょう!

今回はここまでとさせて頂きます。

最後までお読みいただきありがとうございました。