バチェロレッテ

杉田陽平(バチェロレッテ)年収や作品は?展示場所や購入方法も!

こんにちはhideです。

皆さんはバチェラーってご存知ですよね?

そのバチェラーの男女逆転版『バチェロレッテ』はもうご存知かと思いますが、そのバチェロレッテに参加する「杉田陽平」さんをご存知でしょうか?

職業が画家らしいんですけど、実際どれくらいの収入があるのか?

作品はどういった感じなのか?

どこで見ることができるのか?

また、気にいった作品は買えるのか?

気になるところなので調査してまとめてみましたので紹介したいと思います!

題しまして「杉田陽平(バチェロレッテ)年収や作品は?展示場所や購入方法も!」

それでは早速本題にいきたいと思います!

杉田陽平(バチェロレッテ)プロフィール

まずは杉田陽平さんについてプロフィールから!

名前 杉田陽平

生年月日 1983年10月28日

出身地 三重県津市

出身大学 武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業

職業 画家

高校ではデザイン科、大学では様々な絵画コンクールで受賞、画家の道を志しました。

 

杉田陽平(バチェロレッテ)年収や作品は?

バチェロレッテでは異彩を放つ杉田陽平さんですが、画家としての作品の値段や年収って気になりますよね?

また、どういった作品を書いているのかも気になると思いますので調査しましたので紹介したいと思います!

杉田陽平(バチェロレッテ)年収は?

杉田陽平さんは画家なので、作品が売れないことには生活が出来ないと言うになります。

では1作品いくらぐらいになるのでしょうか?

調べてみると、インタビューでは高いと300万円ぐらい、年間100枚ぐらいは売れると言っています。

安く見積もって1作品50万円だとして、100作品売れたとすると、5000万円ぐらいではないでしょうか?

杉田陽平(バチェロレッテ)作品は?

杉田陽平さんの作品の特徴は、アクリル絵の具を使って風景画や、抽象画などを制作しています。

杉田陽平(バチェロレッテ)作品の展示場所や購入方法は?

 

杉田陽平(バチェロレッテ)作品の展示場所

杉田陽平さんの作品を見ることが出来る場所なんですが、今年は3月(東京 阪急メンズ東京)と6月(東京 秋華洞)の2ヶ所だけで、あとは海外で展示会を開くそうです!

日本だけではなく海外でも人気なんですね!

杉田陽平(バチェロレッテ)作品の購入方法

杉田陽平さんの作品を購入してみたい人は少なくないはずです。

ではどこで杉田陽平さんの作品を買うことが出来るのか?

調べたところ個展以外でも買うことが出来ることがわかりました!

現代アート通販サイトの「タグボート」で購入できるそうです!

しかし、ほとんどの作品が売切れになっています。

なので「タグボート」をこまめにチェックした方がいいかもしれませんね。

まとめ

今回は「杉田陽平(バチェロレッテ)年収や作品は?展示場所や購入方法も!」を紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?

日本だけでなく海外でも活躍している杉田陽平さんですが、(バチェロレッテ)に参加することによって、さらに多くの人に知ってもらうことになるでしょう。

作品も今以上に購入しずらくなるでしょうね?

今回はここまでとさせて頂きます。

最後までお読みいただきありがとうございました。